つわり対策にはビタミンB6がおすすめ!妊娠時に必要な栄養素をサプリメントで補おう! | MAMAtoKO

つわり対策にはビタミンB6がおすすめ!妊娠時に必要な栄養素をサプリメントで補おう!

妊婦の悩みとして代表的なのがつわりです。
症状の強さは個人差がありますが、辛い人にとってはムカムカして食事もできないほど大変なものです。

妊娠10週目頃がつわりのピークと言われていますが、その長さにも個人差があるため、ならなくて良いものであればなりたくないという意見が殆どです。

そんな辛い時期の対策としておすすめとされているのがビタミンB6という栄養素。
ここではそのビタミンB6を利用した対策方法を紹介したいと思います!

つわりを軽減させてくれる栄養素「ビタミンB6」

ビタミンB群の一種である「ビタミンB6」はつわり対策として有効とされている栄養素です。

妊娠すると、アミノ酸の一種であるトリプトファンの代謝がうまくいかず、キサンツレン酸という物質が通常よりも増加してつわりの原因になるといわれています。

この時、代謝がうまくいかない原因のひとつがビタミンB6の不足であるため、アミノ酸の代謝を正常にするビタミンB6を積極的に摂ることで、つわりの症状を軽くする効果が期待できます。

つわりで悩む妊婦さんへの点滴などにもこのビタミンB6が使用されるほど、昔から使われている栄養素で、1940年以来使用され続けているものなので、その安全性も保証されています。
逆を言えばとつわりが酷い妊婦さんはこのビタミンB6が不足しているとも言えます。

米国産科婦人科学会(American Congress of Obstetricians and Gynecologists (ACOG))は、いくつかの研究成果に基づいて、妊娠中の悪心嘔吐の治療に医師の管理の下でビタミンB6を補充することを推奨しています。
引用元:ビタミンB6|「統合医療」情報発信サイト(厚生労働省)

ビタミンB6の役割

ビタミンB6は神経伝達物質の合成に関わっています。
神経伝達物質は、脳の神経細胞の間で情報の橋渡しをしている物質です。

神経伝達物質にはGABA (γ-アミノ酪酸)やα-アミノ酪酸、セロトニン、ドーパミン、アドレナリン、ノルアドレナリンなどがあり、これらが合成される時にはアミノ酸が使われています。
ビタミンB6はアミノ酸の代謝と関わっているため、神経伝達物質の合成を促進する作用があります。

妊娠中にビタミンB6が不足すると吐き気などが…

妊娠中は女性ホルモンが多くのアミノ酸を消費してしまうため、

  • 吐き気
  • 怠さ
  • 頭痛
  • 食欲不振

などといった症状が発生してしまいます。

ビタミンB6は欠乏症が起こることはほとんどありませんが、妊娠中はホルモンの関係でビタミンB6の必要量が増加し、不足しやすくなります。

ビタミンB6を摂取できる食べ物

ビタミンB6を摂取できる食べ物はいろいろありますが、代表的なものが

  • バナナ
  • 玄米
  • ほうれん草
  • かつおやマグロ
  • 牛肉や豚肉
  • 鶏のレバー

と言われています。

ただし、つわり中は物を食べること自体がキツい方も多いため、これらを多く食べるというのはなかなか難しいとも言えます。

妊娠時のビタミンB6の1日所要量

ビタミンB6の1日の所要量は以下の通りです。

成人男性 成人女性 妊婦
1日の所要量 1.6mg 1.2mg 1.7mg

ビタミンB6をたくさん摂取したからと言ってつわりが軽減されるわけではありません。
水溶性ビタミンのため過剰に摂取した分は尿となって体外に排出はされますが、1日の所要量を守って摂取するようにしましょう。

ビタミンB6とビタミンB2が配合されたサプリがおすすめ


熱などの調理に弱い水溶性ビタミンをしっかり補うためにはサプリメントでの補給が重要です。

つわり対策に選ぶポイントとしては、原材料に「ビタミンB6」の表記があるものを選びましょう。
葉酸サプリと一言で言ってビタミンB6が配合されていないものもあるので注意が必要です。

また、ビタミンB6はビタミンB2の補助があることによってその吸収率にも差が出て来るためビタミンB2も配合されていることが望ましいです。

おすすめはベルタ葉酸サプリ
ビタミンB6とビタミンB2をしっかり配合していることはもちろん、赤ちゃんに必要な葉酸としても天然酵母葉酸100%のため安心して摂取できるのが大きな魅力です。

産婦人科で貰ったベルタ葉酸サプリのサンプル

ビタミンB6はもちろん、ビタミンB2や葉酸、その他ビタミンやミネラルもしっかり補うことができます。

つわりの軽減対策としてだけでなく、つわりで栄養バランスが取れない妊婦さんでも栄養を補うことができるのも人気のポイントとなっています!

つわりが楽になったという口コミ

一人目を妊娠したときはサプリなどを飲まなかったのですが、つわりが酷く大変でした。
二人目を妊娠したときに高齢ということでベルタ葉酸を飲んでいたのですが、一人目のときと比べてつわりが全然楽でした!

私もベルタ葉酸を飲んでいたおかげか、つわりが酷くならなかったです。
後からビタミンB6が入っていたことを知ってなるほどなって思いました。

ちなみにベルタ葉酸サプリは通常5,980円のところ、今なら1,980円で始められるキャンペーンを実施しています。
気になる人はぜひキャンペーンページをチェックしてみてください。

\今なら送料無料/

お得なキャンペーンページはこちら

つわりが酷く、食欲不振などで栄養がしっかり補えないと赤ちゃんに十分な栄養を送ることができません。
ママ自身の健康だけでなく、赤ちゃんの健康のためにも栄養をしっかり補ってあげましょう!

タイトルとURLをコピーしました